お客さまからの声の中に「車の中でDVDを見せています」「カーナビで見ています」という言葉をよく目にするようになりました。

スポーツをやっていて勉強する時間がなかなかとれず移動車内でみるのにちょうど良いと思い購入…

幼稚園の送り迎えの車中で主に見せています。最近は本人のリクエストで歴史の流れ編を見せたところ『もっと見たい』と…

DVDを見ると言えばテレビかパソコンが定番でしたが、最近はパソコンが薄型になりDVDドライブが付かないものが多くなったり、スマホやタブレットが増えてパソコン自体の利用が減ったりと、DVDはもっぱらテレビでしか見ないと思っていましたので、カーナビや車載のDVDプレーヤーという意外なところで活躍しているのだな~!と驚きました。

 

DVDを車に乗せているので、隙間時間に勉強することができとても効率的でありがたいです

我が家では、主に塾に行くまでの車の中で見させていただいています。地理、歴史、理科分野は自然に復習になるので助かっています

中学受験のため購入しました。塾への送迎の車中で見せています。中でも天体1の内容が素晴らしいです。難しくて親子で何度も見ました。おかげで天体の授業では、先生から「教えることない」と言われ、その週の理科テストは満点でした!

塾に通って頑張っているお子さまには送り迎えの車で過ごす時間も貴重ですよね。すきま時間の活用に少しでもにっくのDVDがお役に立てていたら、とてもうれしいです。

弊社の学習DVDはメニューで項目分けされていますので、ある項目だけを選んで短い時間で見ることができます。そんなところも、隙間時間の有効な使い方に適しているのかもしれません。

 

また、下のような声もいただいています。

車内で見ることが多いのですが、繰り返し見ているだけで自然と覚えてしまっているようです。親としては机に向かっていない時間に、知識を得てくれているのでとても助かります

遠出をするときに車の中で見せたり、寝る前にプロジェクターに映してリラックスしながら見せたりしています。机につかなくとも、こうして隙間時間を利用したり、楽しみながら覚えたりできるのは本当にいいことですね

机に向かわず、ちょっと力が抜けた状態で見ていることも、学習効果として良い方向に出ているようです。
機会がありましたら、このような使い方を試してみてはいかがでしょう?

 

高学年のお子さまだけではありません。

 

長いお休みの時期には、小さなお子さまを連れた長距離ドライブを控えて「退屈する時間をどうやって過ごそうか?」「渋滞になったらどうしよう」と悩む親御さんもいらっしゃることでしょう。

本?ゲーム?アニメ映画?
次のドライブには、棚の学習DVDを車に積んで出発してみては?
暇つぶしに見せた学習DVDが、お子さまの中に眠っていた勉強への興味を引き出すきっかけになるかもしれません。

小さなお子さんの吸収力は凄いので、帰ってきたら「ひらがな、読めるようになっちゃった!」「九九、おぼえちゃった!」なんてことが起こっても不思議はないのです。

 

「こんなふうに学習DVDを使っています」というアイデア、ご意見などがございましたら、ぜひ「お問い合わせフォーム」やメールなどでお寄せください。また機会を見て、皆さんと共有できたらと思います。


更新履歴