最近お寄せいただいたお客様の声をご紹介いたします。
(最後のカッコ内はお子さまの年齢です)

発達障害の息子がいるのですが、視覚優位で、DVDなどの教材を使えばすぐに覚えることができます。(6才)

小学5年の孫ですが、特別支援学級で見たNiKKのDVDを図書館でも借り、興味をもったようです。このチャンスをいかせればと注文いたしました。

上記のように、特別支援学校・特別支援学級に通っているお子さまの保護者の方からご感想をいただく事が多くございます。
こちらのページにまとめていますのでぜひご覧ください。
特別支援学級に通っているお子様の保護者の方からの声

ほかにも様々なお声をいただいています。

慣用句や四字熟語、ことわざ、など購入させていただきました。とてもシンプルで解りやすいので子供は何度も見て楽しんで勉強しています。(10才)

理科の分野を広げるなど中学受験対策に活用できる商品作成を期待しております。(10才)

子供が車内で過ごす時間が多くあるため、かなり良い商品かなと思います。受験させる予定です。(9才)

サンプル映像のおかげで購入意欲が湧きますし、子どもも早く続きが見たいと言ってくれ、興味を持ってくれました。(6才)

外国に暮らして10年になる私は、子どもたちにいかに日本語を教えていくか常に苦労しています。そうした中で、御社のDVDを、ひらがな、カタカナを皮切りに、漢字、ことわざなど、複数の作品を視聴させていただいてきましたが、子どもに日々観せていくDVDとして、有効に活用させて頂いています。(7才4才)

すでに10本以上、御社のDVDを購入しています。二人の小学生の娘に見せています。基礎的な教養を身に付けるのに、このような教材はとても貴重だと思います。(8才)

とても良いものを見つけたと思っています。当初は苦手な分野の対策で購入したのですが、子供がとても気に入り熱心に見入っているので今回は苦手ではない分野も購入してみました。テキストに向き合ってばかりいるよりも、たまに映像を挟む事で気持ちもリフレッシュできるようです。(11才)

たまたまアマゾンさんで知りました。ゆっくりで、やさしい雰囲気の映像で、子どももお勉強をしている意識もなくどんどん吸収してくれています。

年中ですが漢字や部首が好きで、一年生の漢字を読めることを、漢字が苦手な小学生の子のママにうらやましがられました。漢字が早くから読めると、入ってくる情報量が違うのでどんどん勝手に日常生活のなかで学習できるし、学年が上がる毎に増える大量の漢字学習に向けてもスムーズに取り組めそうです。

本人も、漢字が読めると褒められる回数が自然と増えるので、学習全体に対しても自信と意欲を持って取り組めそうです。子どものやる気をこんなに早く目にできるとは思いませんでした。漢検にもチャレンジします。親も納得した教材を与えることができて幸せです。(7才4才)

 

多くのご感想、ご意見をありがとうございました。
 
にっく映像ではお客様からのご意見ご感想などをお待ちしております。メールやお問い合わせフォームからぜひお寄せください。


更新履歴